健康・介護

2016年12月 6日 (火)

認知症 尊厳を守るケアとは――「問題行動は周囲の対応が適切ならば収まります」。

1_3

長年、脳の研究に携わってこられた岩田誠医師(メディカルクリニック柿の木坂院長)が、多くの患者さんと接してきた経験から、認知症の方もその家族も、健やかに暮らすために、知っておきたいことをわかりやすくまとめてくださいました。
なぜそういう行動をとるのかを、相手の身になって理解しようとする「二人称的な問いかけを」ほか、今認知症の家族と暮らす方はもちろん、家族や自分の将来を考えるためにも、役にたつ、心の支えになるお話です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 4日 (土)

中澤まゆみさん「おひとりさまの最期まで在宅は可能ですか?」

今朝の朝日新聞・耕論「老後のひとり」の論者・中澤まゆみさん(ノンフィクションライター)は、昨日発売の明日の友初夏号に「おひとりさまでも最期まで在宅は可能ですか?」を寄稿されています。
「自宅で在宅医療機関を探す 手がかりサイト」のリストも掲載しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)