読者アンケート

2017年4月 8日 (土)

各地のたより、読後感、日々のできごと……。読者の皆さまからの嬉しいおたより!

___3_2

発売直後から届く「読者アンケート」は、私たちにとって嬉しい嬉しいおたよりです。編集室に配られると、封を切るのももどかしいほどに早速拝読しています。「よかった!」「早速作ってみました」という感想に、毎日の暮らしのなかでの嬉しいできごと、悲しいできごとを綴ってくださる方も多々。記事へのご注文、ご意見もいただきます。
こちらは肌寒く小雨模様の週末。皆さまの地域はいかがでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月12日 (木)

一人暮らしの母に送っています from 読者アンケート

___1


◎明日の友214号(早春号)の読者アンケートにいただいた声からお届けします。

「ちょっと具合のわるいときの知恵」の小池一子さん、素敵な方ですね。少しでもその生き方に近づけるように頑張りたいと思います。

離れて一人暮らしをしている母に送っています。その前に私も購読、今まで素通りしていた記事も最近は関心が出てきました。(66歳)

ちょっと具合の……」の三木卓さん、目標を立てて、穏やかでゆったりとした生き方に心が和み、感動。そして音楽を聴くのは心が休まるよいことだと実感しましたので、早速実行して楽しんでいます。
対談「山に学ぶ」楽しくよみました。青森県の深浦町十二湖青池は行ったことがあり懐かしく、米美知子さんの写真の美しさに心打たれました。(76歳)

嫁姑の時代を得てよく働いたなあと思って、気が付いたら後期高齢者になっていました。でもまだどうにか元気なので、明日の友は恰好な読み物。羊の抱き人形をたくさん作ってご近所の人にあげようと思います。型紙を送ってください。

今は若い人が日中は外に出払って、残るのは後期高齢者ばかり。家の仕事やご近所づきあいは、結構、残った後期高齢者に責任を任されています。84歳)

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月28日 (火)

「実家の片づけストーリー」 from 読者アンケート1

___1_2

毎日、編集部に届く「読者アンケート」を本当に嬉しく拝読しています。「初雪がふりました」など、季節の便りを添えてくださる方も。
これから、ときどきブログでご紹介します。

秋号特集「実家の片づけ」に
一気に読みました。母が生前、「私が死んでからにして!」と言われたことは今でも忘れません。今度は娘が困らないようにと思っています。
たまたま母と一緒に一日がかりで倉庫の片づけをした日に読みました。「いらないでしょう」とたくさん捨てさせたことをちょっと反省。
6代続いた田舎の実家をたたみました。あるわあるわ……。それでも歴史を垣間見る思いでした。
片づけについて悩んでいたので、とても参考になりました。年金生活の家計の記事も、これからの老後の生活に、とってもためになる記事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)