ニュース

2018年6月 4日 (月)

明日の友234[初夏]号は6月5日発売。生活特集は「くたびれないご飯づくり」、健康特集は「穏やかな最後のための栄養」です。

235_2

婦人之友社からのご購入はこちらへ↓

●TEL    03-3971-0102 

●FAX   03-3982-8958(24時間受付)

●E-mail  tsuhan@fujinnotomo.co.jp


● 
婦人之友社ホームページからの購入はここをクリック  

 (1冊送料100円 年間購読4530円/6冊

バックナンバーはこちらから

●アマゾンからの購入はこちら  

●Fujisanからの購入はこちら   

●楽天ブックスからの購入はこちら
■生活特集
そろそろ調理定年?
くたびれないご飯づくり
・おいしく無理なく食べる 樋口恵子
・うちのご飯 新スタイル
市販品もお弁当も“わが家の味”に 大西典子さん
妻から夫へバトンタッチ 大蔵茂さん・左久さん
手軽度別 お助けレシピ 大塚公子
・ひとりでみんなで
舞台やお稽古の日もさっと一皿 赤司まり子さん
1食をしっかりと 富井絹子さん
一緒に食べればもっとおいしい! ティ・トークのさか
・読者投稿 負担は/無理なく/男子厨房に/わが家のレシピ

■姉妹対談
植物からもらう力
熊井明子 作家・ポプリ研究家
桐原春子 ハーブ研究家・エッセイスト

■健康特集
穏やかな最期のための栄養管理
胃ろうと人工栄養、いまできること
小野沢 滋 みその生活支援クリニック院長
・年を取ることの影響
・がんパターン 食欲がない、食べ物が喉を通らない時
・長期療養パターン 意識状態によって、栄養を考える
・不安定パターン 病状が進行して食欲がなくなる
・人工栄養をすることになったなら
・いまできること
・あすのとも談話室
認知症と意欲・自発性の低下 數井裕光

続きを読む "明日の友234[初夏]号は6月5日発売。生活特集は「くたびれないご飯づくり」、健康特集は「穏やかな最後のための栄養」です。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月24日 (火)

房州日日新聞(4/20)で、明日の友春号の「そら豆バス」の記事をご紹介いただきました

Img_2687_2

Img_2689
春号の特集「外出の自由をいつまでも」では、千葉県南房総市富浦町の「そら豆バス」の活動を紹介しました。その記事「最期まで自立して生きるために」について、房州日日新聞が取り上げてくださいました(4月20日展望台「外出の自由」)。
6年前、集落の商店がなくなり出かける先を失った高齢者を見かねて、区長の福原好喜さんら5人がワゴン車を走らせはじめました。耕作放棄地で自分たちでそら豆を育て、出荷してガソリン代に充てるなど、ユニークな発想と行動力。人生の最後を、いかに生きるか。1人ひとりに課せられた問いと誠実に向き合う実践です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 5日 (木)

明日の友233[春]号は4月5日発売。生活特集は「外出の自由をいつまでも」、健康特集は「認知症の安心ケア」

233_2

婦人之友社からのご購入はこちらへ↓

●TEL    03-3971-0102 

●FAX   03-3982-8958(24時間受付)

●E-mail  tsuhan@fujinnotomo.co.jp


婦人之友社ホームページからの購入はここをクリック  

 (1冊送料100円 年間購読4530円/6冊

バックナンバーはこちらから

●アマゾンからの購入はこちら  

●Fujisanからの購入はこちら   

楽天ブックスからの購入はこちら  

■生活特集

運転免許返納、買い物困難……
外出の自由をいつまでも

●誰もが自由に移動できる社会へ
・どうする? これからの地域公共交通
清水弘子さん〔NPO法人かながわ福祉移動サービスネットワーク理事長〕
・安心して外出するために

●市民がつくる交通
・最期まで自立して生きるために そら豆バス〔千葉県南房総市富浦町〕
・だれもが元気に暮らせるまちに 菊名おでかけバス〔神奈川県横浜市港北区〕

● あなたは大丈夫?
・高齢者の安全運転と免許の自主返納 岩越和紀
・便利な自転車 こんな点に気をつけて 谷田貝一男



■対談

洋菓子とひとときを
食文化史と街角のカフェから

田口文子 カフェ・バッハ店主
長尾健二 食文化史ライター



■健康特集

認知症の症状 知って安心ケア

數井裕光 高知大学医学部神経精神科学教室教授

・認知症は誰にでもおこりえます
・治療可能な認知症・症状
・ケアの基本姿勢
・症状別対応法 1物忘れ 2道迷い 3夕暮れ症候群



■しぜんの仲間たち シマエナガ 小原 玲
■旅・もの・出会い 博物館明治村 明治150年・日本の青春 中川 武
―愛知県・犬山市
■手放せないもの ニキの記憶 松本路子
■料理 春の中国風お祝膳 東 将子
■みんなのかいご 日常動作がらくになる身体づくり2 上半身編 背中の力を使う 岡田慎一郎


■今から見る夢 岡田徹也さん・紀子さん スケッチ講師・絵手紙講師
■つくる 色と形で遊ぶパズルコースター hiki(布作家)
■快適生活を支えるグッズ お薬入れと通院用品 橋本麻紀
■人生百年学のすすめ おひとり高齢者の食生活1 樋口恵子
■こんな本をひらいた 幸福な幸福なエリザベス 村田喜代子
■随筆 健全 森 武生
■あの歌をプレイバック! 花と小父さん 本城和治
■毎日のヨガ 心はごまかせない セティ秀子


■頭の体操をしましょう
■明日の友歌壇 松坂 弘選
■明日の友俳壇 黒田杏子選
■街歩きが楽しくなる「赤い椅子」
■十三浜 わかめ・昆布ご購入のご案内
■誌上ボランティアの送り先
■バックナンバーのご案内
■明日の友アンケート
■お知らせ・募金箱
■読者のたより
■顧問のご紹介
■編集後記・次号予告
■新刊のご案内『いのりの海へ』渡辺憲司著
■出版記念講演会のお知らせ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 5日 (月)

明日の友231[早春]号は2月5日発売。生活特集は「人生100年時代のフレイル予防」、対談は「人生の舞台と楽屋 池田理代子*鶴我裕子」です。

232


婦人之友社からのご購入はこちらへ↓

●TEL    03-3971-0102 

●FAX   03-3982-8958(24時間受付)

●E-mail  tsuhan@fujinnotomo.co.jp


婦人之友社ホームページからの購入はここをクリック  

 (1冊送料100円 年間購読4530円/6冊

バックナンバーはこちらから

●アマゾンからの購入はこちら

●Fujisanからの購入はこちら  

●楽天ブックスからの購入はこちら 


232号【早春

■特集

人生100年時代のフレイル予防

●老い上手な人
老いは解放のとき。自由な季節を楽しみたい
沖藤典子さん〔ノンフィクション作家〕

●知って始めるフレイル予防
暮らしを見直し、「上手に老いる」
飯島勝矢さん〔東京大学高齢社会総合研究機構 総合老年学教授〕
・人はどのように老いる?
・フレイルとは
・フレイル対策
・フレイルチェック
・指輪っかテスト
・フレイルサポーター活動(西東京市)
・フレイルチェックを体験

●いろいろ食べる しっかり食べる
10食品群チェックシート 熊谷 修氏にきく

●私はこれでフレイル予防
・わが街に恩返しを ビッグ錠さん
・続けています! 水中ウォーキングとつくりおき 矢澤笑子さん
・笑って、話してパッチワークを P-word手芸教室 落合昭子さん

■対談

人生の舞台と楽屋

池田理代子 劇画家・声楽家
鶴我裕子 バイオリニスト

続きを読む "明日の友231[早春]号は2月5日発売。生活特集は「人生100年時代のフレイル予防」、対談は「人生の舞台と楽屋 池田理代子*鶴我裕子」です。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 4日 (月)

明日の友231[冬]号は12月5日発売。生活特集は「脱ごちゃごちゃ生活 本と紙類 どう保存 いつ処分?」、健康特集は「手首の骨折」です。

231_2


婦人之友社からのご購入はこちらへ↓

●TEL    03-3971-0102 

●FAX   03-3982-8958(24時間受付)

●E-mail  tsuhan@fujinnotomo.co.jp


婦人之友社ホームページからの購入はここをクリック  

 (1冊送料100円 年間購読4530円/6冊

バックナンバーはこちらから

●アマゾンからのご購入はこちら

●Fujisanからの購入はこちら  

楽天ブックスからの購入はこちら


231号【冬

■生活特集

脱ごちゃごちゃ生活 本と紙類 どう保存・いつ処分?

・片づけレッスン 自分も家族も楽になるしくみをつくりましょう

アドバイス 橋本麻紀さん〔シニアの片づけコンサルタント〕

・私の片づけスタイル1 ざっくりなのにすっきりの秘訣は? 山田南海子さん

・私の片づけスタイル2 感動を残しておきたくて 大島信子さん

・年賀状と書類の簡単デジタル化体験

・本は捨てずに古本屋さんへ BOOKS 青いカバ

・ 読者のアンケートから

郵便物、紙袋、写真など

本と雑誌、後悔せずに手放す方法


■対談  心浮きたつ旅をしよう

村田喜代子 作家

渡辺憲司 自由学園最高学部長

■健康特集  手首の骨折

西脇正夫 川崎市立川崎病院整形外科手肘外科センター長

・ 手首の骨折(橈骨遠位端骨折)とは ・ 治療 ・ リハビリ

・ 体験記(黒木英子)

・明日の友保健室 冬の感染症予防 白十字訪問看護ステーション

■家計

家計簿で年金生活を楽しくデザイン

・ 70代 夫婦で年金月26万円 友との時間とミニワーク 藤巻純子さん

・ 80代 賃貸住宅で1人の暮らし バリアフリーで快適なわが家 森口敬子さん

続きを読む "明日の友231[冬]号は12月5日発売。生活特集は「脱ごちゃごちゃ生活 本と紙類 どう保存 いつ処分?」、健康特集は「手首の骨折」です。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 2日 (月)

明日の友230[秋]号は10月5日発売。生活特集は「医療費、介護費、住宅補修 大きな支出にあわてない」、健康特集は「腸を整えて健康長寿」です。

230_4

婦人之友社からのご購入はこちらへ↓

●TEL    03-3971-0102 

●FAX   03-3982-8958(24時間受付)

●E-mail  tsuhan@fujinnotomo.co.jp


婦人之友社ホームページからの購入はここをクリック   

 (1冊送料100円 年間購読4350円/6冊

バックナンバーはこちらから

●アマゾンからの購入はこちら

●Fujisanからの購入はこちら  

楽天ブックスからの購入はこちら


230号【秋】

■家計特集
医療費、介護費、住宅補修 大きな支出にあわてない

・ふだんの家計と大きな支出
“ちょうどよい"予算で暮らす 純生活費月13万円 坂橋さなえさん
堅実に心ゆたかに 1人暮らし・年金月20万円 越後谷寿子さん
一病息災、自然の恵みの中で 夫婦で純生活費月21万円 栗林弘子さん

・年金生活のライフデザイン
資産を把握し、大きな支出の見通しを 助言 野口徳子

・自分らしくお金を生かす
高齢者住宅に入居 伊藤洋子さん/田中 京さん
夫婦で旅を楽しむ 山本恵美子さん

■対談
たましいの痛みに寄り添って
長尾文雄 関西いのちの電話養成講座講師
藤井理恵 淀川キリスト教病院チャプレン

■健康特集
健康と長寿の源 腸を整える
辨野義己 理化学研究所辨野特別研究室 特別招聘研究員

・病気の根源は腸にあり
・健康で長生きの秘訣
・「体からのお便り」を毎日チェック
・今日から始めよう! 腸を整える「腸活」
・腸内お花畑をととのえる朝食革命 久田 恵
・明日の友保健室 足の手入れで転倒を予防 白十字訪問看護ステーション

■追悼 日野原先生が遺されたもの 林田憲明
■十三浜 塩蔵わかめ・こんぶ購入のご案内
■『三陸わかめと昆布』が料理レシピ大賞2017部門賞を受賞しました

続きを読む "明日の友230[秋]号は10月5日発売。生活特集は「医療費、介護費、住宅補修 大きな支出にあわてない」、健康特集は「腸を整えて健康長寿」です。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『三陸わかめと昆布』の本が、料理レシピ本大賞 2017 ジャンル賞を受賞しました!

明日の友でもたびたびご紹介している『三陸わかめと昆布 浜とまちのレシピ80』が、このほど

第4回料理レシピ本大賞 in Japan 2017・ジャンル賞の「DNP賞」を受賞しました!
_dsc0091_4

総エントリー数163点から、大賞・入賞は全13点。
受賞者(著者、担当編集者)、主催者共に喜び合いました。

料理レシピ本大賞 in Japan  は、料理本の書籍としての魅力をアピールし、
その価値を高めるために創設された賞です。受賞式の様子など、詳しくはこちらをご覧下さい。

A170905_075_2

_dsc0117_2
_dsc0063_2

表彰状と共に、お皿の形をしたトロフィーをいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月21日 (月)

北海道美瑛のカメラマン、中西敏貴さんの写真展が東京で

『明日の友』2016年度の巻頭を飾った写真ページ「Treasure from light」。

224225

北海道美瑛を拠点に活躍しているカメラマン、中西敏貴さんの作品でした。
中西さんの写真展が、8月末から東京・恵比寿で開かれます。ぜひお運び下さい。

201707072901201707072902

■日時・8月29日(火)~9月3日(日)11:00~19:00(最終日17時まで)
■会場・弘重ギャラリー(東京都渋谷区恵比寿2-10-4 ART CUBE EBIS B1F )
■問い合わせ先 03-5722-0083
■ホームページ  http://hiroshige-gallery.com/

トークショー、ファンミーティングも。
8月29日PM2時 石川 薫・中西敏貴・三村 漢の3人によるオープニングトーク
8月29日PM5時 ファンミーティング
9月2日PM5時 ファンミーティング
9月3日PM2時 ギャラリートーク(ゲスト:アートディレクター 三村 漢)

Nakanisi_map

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月17日 (木)

「人生100年時代のライフイベント表」はこちらから 

229_2


8月5日発売の『明日の友』夏号(229号)、たいへんご好評をいただき売り切れの書店が続出しています。レモンの表紙を見かけたら、ぜひお手にとってご覧ください。
(婦人之友社からの購入はこちらから)
生活特集「人生後半の安心生活 してよかった30のこと」の末尾に掲載したライフイベント表
「さっそく書いてみました、安心しました」という声もたくさん届いています。

Photo

「もっと大きくしたいのでエクセルの表はありませんか」という声にお答えして、ダウンロードして印刷できる、誌面画像(PDF)と、ご自分でアレンジできるエクセル版をご用意しました。
したいこと、するべきことを整理しておくために、ぜひご活用ください。

●印刷用ファイル↓



【人生後半のライフイベントや検討項目】

●ライフイベント例
 定年退職
 再就職
 起業
 パート
 旅行(国内海外)
 趣味(授業料、材料費など)
 運動
 地域活動
 持ち数見直し
 身辺整理
 車の買い替え
 家の修繕

●検討項目
 親の介護
 子供の結婚
 遺言作成
 老いの住まい(施設か自宅か)
 要介護
 入院
 葬儀
 お墓
 後見人
 もしもの準備

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 1日 (火)

明日の友229[夏]号は8月5日発売。生活特集は「人生後半の安心生活 してよかった30のこと」、健康特集は「圧迫骨折の痛みをとる」です。

229_3

婦人之友社からのご購入はこちらへ↓

●TEL    03-3971-0102 

●FAX   03-3982-8958(24時間受付)

●E-mail  tsuhan@fujinnotomo.co.jp


婦人之友社ホームページからの購入はここをクリック   

 (1冊送料100円 年間購読4350円/6冊

バックナンバーはこちらから

●アマゾンからの購入はこちらから  

●Fujisanからの購入はこちら  

●楽天ブックスからの購入はこちら


229号【夏】

■生活特集

人生後半の安心生活 してよかった30のこと

・老いは修行。生き抜くための備えを 樋口恵子さん
身辺整理/居住環境を整える/できなくなることを受け入れる/楽しげに生きる/ご近所と気軽に/体の不自由に備えて/ライフワークを続ける間取り/蔵書を整理/無理せず助けを求める/登記済権利証の確認/リビング・ウイル

・最後まで人の役に立てるように 石井光子さん
朝の野菜スープ/経験を生かして仕事・ボランティア/耐震リフォーム/運動で膝痛を克服/3人の孫の世話/終活事項は早めに決断/ピアノに挑戦/おしゃべりでストレス解消

・“いま現在"を楽しむ 今岡 清さん
・海のそばに移住 伝統野菜と出会って 東 紀子さん
・万一の日を“無事に"迎えるために 朝田三惠子さん
・アンケートより 運動と健康法/リフォーム・転居・身辺整理/家計と財産の把握/もしも準備
・人生100年時代のライフイベント表


■インタビュー

自由を生きる 戦時の女学生が歩んだ道 医王滋子さん

■健康特集

圧迫骨折の痛みをとる 骨セメント治療

小林信雄 聖路加国際病院放射線科副医長

★骨セメント治療に関する病院へのお問い合わせはこちらから

・健康でも骨粗鬆症になりますか?
・圧迫骨折とはどのような骨折ですか?
・骨セメント治療とは?
・体験記

・明日の友保健室 夏は、細菌性感染にご用心 白十字訪問看護ステーション

続きを読む "明日の友229[夏]号は8月5日発売。生活特集は「人生後半の安心生活 してよかった30のこと」、健康特集は「圧迫骨折の痛みをとる」です。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧