« 明日の友254秋号は10月5日、書店で発売となります。特集は「年金を生かす暮らし方」、健康特集は「補聴器の正しい選び方」です。 | トップページ | 明日の友254・秋号 年金を生かす暮らし方 »

2021年10月 4日 (月)

古着が「サコッシュ」として生まれ変わります!

明日・10月5日発売の「明日の友」254秋号。54ページの「かぎ針で編むサコッシュ」は、毛玉が出来たり、袖口が傷んだりして、いよいよ処分かも…という古着を毛糸とあわせるつくり方をご紹介しています。
編集部では、ニットやフリースなど、伸縮性がある古着3種類で試作しました。
写真・左は古着(白地に青、緑系の模様)+毛糸2本取り。
右は毛糸のみ(2本取りと3本取り)で、短い毛糸もつないで編む、を繰り返すと色合いが1点ずつ異なって面白い!
考案してくださった、ハンドメイド作家の能登朗子さんに感謝です!
Blog

|

« 明日の友254秋号は10月5日、書店で発売となります。特集は「年金を生かす暮らし方」、健康特集は「補聴器の正しい選び方」です。 | トップページ | 明日の友254・秋号 年金を生かす暮らし方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明日の友254秋号は10月5日、書店で発売となります。特集は「年金を生かす暮らし方」、健康特集は「補聴器の正しい選び方」です。 | トップページ | 明日の友254・秋号 年金を生かす暮らし方 »