« いよいよ来週です! 渡辺憲司氏×酒井順子氏 講演会  | トップページ | 房州日日新聞(4/20)で、明日の友春号の「そら豆バス」の記事をご紹介いただきました »

2018年4月20日 (金)

洋菓子のおはなし――カフェ・バッハで対談を(春号)

Img_2679_5

東京・山谷地区に田口文子さんが夫護さんとカフェ・バッハを開いたのはちょうど50年前。
地域の人によいコーヒーとくつろぎの場をとの願いで日本を代表するカフェに育てました。
そして研鑽を重ねたケーキの数々が来る人を喜ばせています。
そんなお話のお相手は長尾健二さん。30年近く、洋菓子協会の業界誌で洋菓子づくりの現場を取材されてきた方。
現在はフランス料理を中心とする食文化史の研究に。
近著に『歴史をつくった洋菓子たち キリスト教、シェイクスピアからナポレオンまで』(築地書館)があります。
赤い表紙は田口さんの著書『「カフェ・バッハ」のコーヒーとお菓子』(世界文化社)
Img_26842_2

|

« いよいよ来週です! 渡辺憲司氏×酒井順子氏 講演会  | トップページ | 房州日日新聞(4/20)で、明日の友春号の「そら豆バス」の記事をご紹介いただきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593041/66631780

この記事へのトラックバック一覧です: 洋菓子のおはなし――カフェ・バッハで対談を(春号):

« いよいよ来週です! 渡辺憲司氏×酒井順子氏 講演会  | トップページ | 房州日日新聞(4/20)で、明日の友春号の「そら豆バス」の記事をご紹介いただきました »