« 桜もみじの輝き | トップページ | 認知症 尊厳を守るケアとは――「問題行動は周囲の対応が適切ならば収まります」。 »

2016年12月 2日 (金)

明日の友225[冬]号は12月5日発売。生活特集は「60代からの快適収納」、健康特集は「認知症・尊厳を守るケア」です。

Photo

婦人之友社からのご購入はこちらへ↓

●TEL    03-3971-0102 

●FAX    03-3982-8958(24時間受付)

●E-mail  tsuhan@fujinnotomo.co.jp


婦人之友社ホームページからの購入はここをクリック  

 (1冊送料100円 年間購読4350円/6冊

バックナンバーはこちらから


●アマゾンからの購入はこちら  

Fujisanからの購入はこちら 

●楽天ブックスからの購入はこちら 


225号【冬】

【生活特集】
体も気持ちもラクになる 60代からの快適収納
・まずは食卓
片づかない物は何ですか?
・LDK の
手間なし収納のつくり方 飯田久恵
・飯田さんの収納カウンセリングを読者が体験
便利な「生活道具の棚」で食卓がすっきり!
・私の収納スタイル
身辺整理は今を充実させるため 高見澤たか子さん
・探さない工夫と快適な空間づくり 読者のアンケートから
【座談会】
脳とからだをつなぐ
加藤俊徳 医師
アニール・K・セティ ヨガ指導者
秀子セティ ヨガ指導者
【健康特集】
認知症 尊厳を守るケア
岩田 誠 東京女子医科大学名誉教授 メディカルクリニック柿の木坂院長
・もの忘れと認知症の違い
・患者さんを守る早期診断
・暮らしの中で 尊厳を守るケア
・今からでも遅くない認知症予防
・科学的に効果が認められた体操+音楽 佐藤正之
・明日の友保健室
脚立や踏み台を使う作業が不安です 回答 高橋龍太郎
■60・70代から始めた
家計簿で発見のある暮らし
・要不要が見えてくる
・火災保険料を半額に
・家族と一緒に家計をスリムに
・記帳も暮らしも進化中

■Treasurefromlight

 

太陽柱 中西敏貴

 

 

■旅・もの・出会い

 

今、賑わう小江戸を歩く 大平一枝

 

埼玉県・川越

■料理
ちょっとよそゆきのおそうざい 岡本千津子
■季節の常備菜と保存食
牛肉と豆の煮込み ほか 加藤住男
■いがりまさしの野の花写真塾
春一番を告げる黄金色 今号の植物 キタミフクジュソウ
フォトクラブ作品展
■オモッショイ!
さぬき弁ポスター
「ことでん」のマナーの呼びかけ
「方言萌え」の流れのなかで 真田信治
■いつの間に進化!?家電
DVDを気軽に楽しむプレーヤー 奈良 巧
■随筆
端緒 森 武生
■人生百年学のすすめ
ケアされ上手でありたい 樋口恵子
■ちょっと道草
命がけで本を守る勇気 山根基世
■おいしい記憶
つくしの卵とじ 葉室 麟
■毎日のヨガ
いつでも良いイメージを持てるように セティ秀子
■歌ってみたいシリーズ
大きな古時計 鈴木功男
■頭の体操をしましょう
■明日の友歌壇 松坂 弘選
■明日の友俳壇 黒田杏子選
■中国の旅 報告
■誌上ボランティアの送り先
■十三浜のわかめ、昆布のレシピ
■バックナンバーのご案内
■明日の友アンケート
■読者のたより
■お知らせ・募金箱
■椅子ヨガ体験会 報告
■編集後記・次号予告

|

« 桜もみじの輝き | トップページ | 認知症 尊厳を守るケアとは――「問題行動は周囲の対応が適切ならば収まります」。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593041/64572396

この記事へのトラックバック一覧です: 明日の友225[冬]号は12月5日発売。生活特集は「60代からの快適収納」、健康特集は「認知症・尊厳を守るケア」です。:

« 桜もみじの輝き | トップページ | 認知症 尊厳を守るケアとは――「問題行動は周囲の対応が適切ならば収まります」。 »