« 消費税増税をどのように迎えますか? | トップページ | 明日まで! 「谺する息吹 藁谷剛巳展  『明日の友』表紙絵原画と新作による展覧会」 »

2014年3月20日 (木)

梨木香歩さん、いがりまさしさんの対談

次号209号の対談は「スミレを探してどこまでも」。

作家の梨木香歩さんと、
植物写真家のいがりまさしさんをお迎えして、
婦人之友社で行われました。
お二人が愛してやまないスミレ談義に始まって、
途中、いがりさんがコンパクトカメラで
花のクローズアップ写真を撮るこつを実演。
Bdsc_0840_2
代表作『西の魔女が死んだ』を始め、英国と縁の深い梨木さん、
イギリス人のスミレ愛好家とも親交のあるいがりさん。
お茶のお菓子も英国にちなみ、Nさんが焼いてくれたのは……、
B1393576069959_2
・ビクトリアサンドイッチケーキ
・グラスミア(湖水地方)ジンジャーブレッド
・オリーブオイルとローズマリーのクッキー
・キャラメルナッツ
食べきれない分はこんな風におみやげに。
Dsc_0838
最後はフォークソングのルーツ、中世の教会音楽にまで話が及び、
シンガーソングライターでもあるいがりさんが、
心地よいアコースティックギターの響きにのせて、
自作の曲「草と木と」という歌を披露してくださいました。
209号の発売は4月5日。
おふたりの旅先の風景や、スミレの写真も掲載しますので、
どうぞスミレ探しの旅に出たつもりでお読みください。

|

« 消費税増税をどのように迎えますか? | トップページ | 明日まで! 「谺する息吹 藁谷剛巳展  『明日の友』表紙絵原画と新作による展覧会」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梨木香歩さん、いがりまさしさんの対談:

« 消費税増税をどのように迎えますか? | トップページ | 明日まで! 「谺する息吹 藁谷剛巳展  『明日の友』表紙絵原画と新作による展覧会」 »