« 明日の友 207[冬]号は12月5日発売!生活特集は「安心をのこす 遺言・相続」、健康特集は「便秘の悩み 自分でできる解消法」です。 | トップページ | 「世界一受けたい授業」で、本誌が紹介されます! »

2013年12月 6日 (金)

対談「年を重ねることの価値 自然とヘッセの言葉」

_dsc0034 _dsc0017_2


「興奮と闘いの時代であった青春時代が美しいと同じように、老いること、成熟することも、その美しさと幸せをもっている」 とはヘルマン・ヘッセの言葉です。
人生の神髄を伝えるヘッセの言葉の数々とともに、岡田朝雄さん(ドイツ文学者・ヘッセの翻訳家)と加藤幸子さん(作家)が語ってくださいました。
昆虫少年と昆虫少女だったおふたりならではの楽しいエピソードも。
加藤さんの小説「小さい庭の幸せ」(203-205号)の登場犬・モモコのモデルの写真、ヘッセの次男ハイナー・ヘッセ氏の写真もご覧になれます。

|

« 明日の友 207[冬]号は12月5日発売!生活特集は「安心をのこす 遺言・相続」、健康特集は「便秘の悩み 自分でできる解消法」です。 | トップページ | 「世界一受けたい授業」で、本誌が紹介されます! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 対談「年を重ねることの価値 自然とヘッセの言葉」:

« 明日の友 207[冬]号は12月5日発売!生活特集は「安心をのこす 遺言・相続」、健康特集は「便秘の悩み 自分でできる解消法」です。 | トップページ | 「世界一受けたい授業」で、本誌が紹介されます! »