« 着物地で簡単につくれる カフェエプロン♪  | トップページ | レオナール・フジタ(藤田嗣治)のアートカレンダー2014ができました。婦人之友表紙画コレクション »

2013年9月13日 (金)

パワフル対談 「長野に学ぶ幸せ長寿の秘訣」を語る鎌田實さん、「生活改善できない保健師」卒業の石井光子さん

Dsc_0049

205号掲載、諏訪中央病院名誉院長鎌田實さんと、生涯保健師!石井光子さんのパワフル対談、もうお読みになりましたか?
長寿日本一は長野県。男性は80.88歳、女性は87.18歳。
39年前は脳卒中死亡率が日本で一番高かったところから、県をあげて「減塩する、野菜を多く食べる、発酵食品を食べる、食物繊維を多くとる、運動する」の5つに取り組んできたのです。鎌田さんが「幸せホルモン=セロトニン思いやりホルモン=オキシトシン」の効果と合わせて、長野の長寿の秘訣をわかりやすく語ってくださいました。
東京都で25年間、地域保健に尽力された石井光子さんは、エクササイズと野菜スープの習慣で、自身の「生活改善できない保健師」の汚名を見事返上。そんなユーモラスなエピソードも、おすすめです。

|

« 着物地で簡単につくれる カフェエプロン♪  | トップページ | レオナール・フジタ(藤田嗣治)のアートカレンダー2014ができました。婦人之友表紙画コレクション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パワフル対談 「長野に学ぶ幸せ長寿の秘訣」を語る鎌田實さん、「生活改善できない保健師」卒業の石井光子さん:

« 着物地で簡単につくれる カフェエプロン♪  | トップページ | レオナール・フジタ(藤田嗣治)のアートカレンダー2014ができました。婦人之友表紙画コレクション »