« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月27日 (金)

明日の友 206[秋]号は10月5日発売!生活特集は「これからのお墓」、健康特集は「骨の健康と骨粗鬆症の予防」です。

 

206

全国の「婦人之友社特約書店」はこちらです


婦人之友社からのご購入はこちらへ↓

●TEL    03-3971-0102 

●FAX    03-3982-8958(24時間受付)

●E-mail  tsuhan@fujinnotomo.co.jp

婦人之友社ホームページからの購入はここをクリック  

(1冊送料100円 年間購読4080円/6冊


バックナンバーのご購入はこちらへ

amazonからの購入はこちら
fujisanからの購入はこちら
楽天ブックスからの購入はこちら

明日の友 206号

【生活特集】

みんなの気がかり これからのお墓

・読者111人に聞く お墓をめぐる思いと悩み
・私の選択
樹木葬、散骨供養、共同墓/改葬(お墓の引っ越し)手順と費用 ほか
・次の世代と考えて選択を/お墓購入の手引き/ここが知りたいQ&A  小谷みどり

【対談】お墓の意味をひもとく
柴田千頭男(ルーテル学院大学名誉教授)/互井観章(日蓮宗・経王寺住職)

【健康特集】

「骨粗鬆症」 骨の健康を守って、骨折を予防 

太田博明(山王メディカルセンター・女性医療センター長)

【年金生活の家計簿】

安心して、自分らしく生きるお金の使い方

----------------------------------------

料理 素材の味を生かす静岡の食卓

スイーツ くだもの・野菜のパンケーキ 重野佐和子

着物地が生まれ変わる カフェエプロン  ワーカーズ・コレクティブ いと

なめらかに動くためのストレッチ 前田透

新連載小説 赤い糸 「お赤飯」 出久根達郎

頭の体操 漢字クロスワード 

ほか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月25日 (水)

「入れ歯を使うことは康長寿につながります。もっと気軽に話題にして、満足度を高めましょう」と五十嵐順正先生(東京医科歯科大学大学院前教授)

Dsc_0050

「入れ歯をつくるのにどうしてよいかわからず躊躇していましたから、本当に助かりました」と205号の健康特集に読者の方の声が届いています。
部分入れ歯・総入れ歯をつくる、手入れをする、残っている歯と口腔粘膜のケア、調理の工夫などなど、ていねいにお伝えしています。
「入れ歯なんてまだ先のこと」と思っている40、50代の方にも、ご両親の健康理解の一助に、またご自分の歯を大事にするために、お役に立てていただきたい内容です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月14日 (土)

レオナール・フジタ(藤田嗣治)のアートカレンダー2014ができました。婦人之友表紙画コレクション

Photo_2 12200_2

 来年の婦人之友社アートカレンダーはレオナール・フジタ(藤田嗣治)の作品です。
フジタは1935年(昭和10年)の1年間、婦人之友の表紙絵を描きました。その前年「僕の母や叔母がずいぶん古くから婦人之友を読んでいます …… いままでだれもかかなかったような表紙を描きますよ」と意気込みを語ったそうです。
その中から今回、「アルプスの山」「南フランスの春」「南仏地中海海岸」「ブルタイギュ州の海岸」「アルサスの夏の野」「巴里モンマルトルの雪」をカレンダーに。
彼の渡仏100年の今、ご自宅を小さな「レオナール美術館」になさいませんか?
ご注文はホームページをご覧ください。
電話注文は03-3971-0102でお受けしています。
(タテ43cm × ヨコ31cm 定価2100円) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月13日 (金)

パワフル対談 「長野に学ぶ幸せ長寿の秘訣」を語る鎌田實さん、「生活改善できない保健師」卒業の石井光子さん

Dsc_0049

205号掲載、諏訪中央病院名誉院長鎌田實さんと、生涯保健師!石井光子さんのパワフル対談、もうお読みになりましたか?
長寿日本一は長野県。男性は80.88歳、女性は87.18歳。
39年前は脳卒中死亡率が日本で一番高かったところから、県をあげて「減塩する、野菜を多く食べる、発酵食品を食べる、食物繊維を多くとる、運動する」の5つに取り組んできたのです。鎌田さんが「幸せホルモン=セロトニン思いやりホルモン=オキシトシン」の効果と合わせて、長野の長寿の秘訣をわかりやすく語ってくださいました。
東京都で25年間、地域保健に尽力された石井光子さんは、エクササイズと野菜スープの習慣で、自身の「生活改善できない保健師」の汚名を見事返上。そんなユーモラスなエピソードも、おすすめです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月10日 (火)

着物地で簡単につくれる カフェエプロン♪ 

_dsc0054

編集中の明日の友206号からのお知らせです。
このカフェエプロンは、どちらも着物地からのリフォーム。
右は基本のかたちで、直線に断ち、ぐるりと周りを縫って、ひもをつけるだけ。
左は表裏色の違う布を生かしてパッチワークでデザイン。
よく着込んで、スーツやドレスに仕立て直すにはちょっと…という愛着のある着物はエプロンにうってつけです。
このエプロンを紹介してくださった「ワーカーズ・コレクティブ いと」のお話もお楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大荒れのお天気、皆さまの地域はいかがでしたか?

大雨洪水、竜巻、台風、落雷……、各地で大荒れのお天気が続いた8月でしたが、皆さまの地域はいかがでしょうか。
被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

ニュースで取り上げられなくなった今も、自宅や地域の片付けが続く方もおありでしょう。
一日も早く、生活が軌道にのりますように。
呉々も、お体大切にお過ごしください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 4日 (水)

204号ビーズネックレス・能登朗子さんのビーズ教室

204号でビーズネックレスを教えてくださった

アクセサリー作家、能登朗子さんによるビーズ教室のご案内です。

今回は参加者のレベルにあわせ、4コース。

能登さんのビーズの中から好きな物を選んで、自分だけの

アクセサリーをつくりませんか?

開催日:2013年 9月17日(月・祝日)13時~18時

     *受付は16時半まで

場所:東京・高田馬場SunnySide 03-5272-6119

http://www.sunny-side.jp/

受講コース

1:テグスを編んで作るボリュームネックレス

 受講料3500円 製作時間 約2時間

 存在感のあるネックレスがびっくりするくらい簡単に作れます。

Dscf0006

2:Tピン、9ピンで作るイヤリング・ピアス 受講料500円

3:Tピン、9ピンで作るブレスレット 受講料1500円

4:Tピン、9ピンで作るネックレス 受講料2000円

  いずれも所要時間は30分~1時間半

アクセサリーづくりの基礎中の基礎、Tピン、9ピンでビーズをつないで

作るタイプです。

Dscf0015

***

受講料には材料費が含まれます。別途ご飲食をお願いします。

ご予約の方優先です。予約はSunnySideか講師の能登さんまで。

能登さんメールアドレスbluenoto@yahoo.co.jp

(迷惑メール防止のため@を大文字にしてあります。実際にメールを

送られる場合は小文字にうちかえてください)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »