« 明日の友 204[初夏]号は6月5日発売。健康特集は「聴こえづらい」を解決--難聴と補聴器の選び方、生活特集は「心穏やかになる会話術」です。 | トップページ | 204号対談「山の暮らし 川の旅」イーデス・ハンソンさん 野田知佑さん »

2013年6月 5日 (水)

心穏やかになる会話術

P60601342

家族や周囲の人と気持ちがすれちがい、毎日が息苦しく、悲しくなることはありませんか。
定年後、夫婦で一緒にいる時間が長くなってぎくしゃく、介護をする・される親子の心の葛藤……、初夏号の特集はそんな悩みをご一緒に考えます。
「身近な人こそ ほどよい距離を」と長田久雄さん(桜美林大学大学院教授)。まず自分の心を穏やかにする、少しの方向転換で心がつながる、相手を認め自分が変わることからスタートなどのアドバイスをお役立てください。
病院チャプレンの沼野尚美さんのエッセイ「家族で交わしたい5つの言葉 最期を迎えるときに」は心に沁みます。
(イラスト/山崎美帆)

|

« 明日の友 204[初夏]号は6月5日発売。健康特集は「聴こえづらい」を解決--難聴と補聴器の選び方、生活特集は「心穏やかになる会話術」です。 | トップページ | 204号対談「山の暮らし 川の旅」イーデス・ハンソンさん 野田知佑さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心穏やかになる会話術:

« 明日の友 204[初夏]号は6月5日発売。健康特集は「聴こえづらい」を解決--難聴と補聴器の選び方、生活特集は「心穏やかになる会話術」です。 | トップページ | 204号対談「山の暮らし 川の旅」イーデス・ハンソンさん 野田知佑さん »