« 読者のみなさんからのお便り | トップページ | 久慈のサロン「たぐきり」 »

2013年4月25日 (木)

我孫子、佐倉を訪ねました

   

_dsc0318_2203号の「人は旅して」は我孫子と佐倉。

我孫子が「北の鎌倉」と呼ばれているのは、著名な作家や陶芸家、文化人が住んでいたから。柳宗悦、志賀直哉、バーナード・リーチなどの足跡をたどり鳥の博物館へ。佐倉では国立歴史民俗博物館、くらしの植物苑、草笛の丘などを訪ねました。(写真は柳宗悦の住まいであった三樹荘脇の坂)



★『明日の友』読者の集いの参加募集中です。

 6月6日(木) 東理夫さんと行く鳥の博物館、佐倉・国立歴史民俗博物館、バラ園の旅(詳細はp121) 申込締切4月末日。

|

« 読者のみなさんからのお便り | トップページ | 久慈のサロン「たぐきり」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我孫子、佐倉を訪ねました:

« 読者のみなさんからのお便り | トップページ | 久慈のサロン「たぐきり」 »