古着が「サコッシュ」として生まれ変わります!

明日・10月5日発売の「明日の友」254秋号。54ページの「かぎ針で編むサコッシュ」は、毛玉が出来たり、袖口が傷んだりして、いよいよ処分かも…という古着を毛糸とあわせるつくり方をご紹介しています。
編集部では、ニットやフリースなど、伸縮性がある古着3種類で試作しました。
写真・左は古着(白地に青、緑系の模様)+毛糸2本取り。
右は毛糸のみ(2本取りと3本取り)で、短い毛糸もつないで編む、を繰り返すと色合いが1点ずつ異なって面白い!
考案してくださった、ハンドメイド作家の能登朗子さんに感謝です!
Blog

| | コメント (0)

2021年10月 9日 (土)

北村薫さん 大野隆司さんの対談「書くこと、描くこと」が実現!明日の友245・秋号

Img_0867

作家・北村薫さんは昨年より『明日の友』に書評エッセイを連載されています。おふたりが出会ったのは、20数年前、北村さんが神保町の文房堂で大野隆司さんの版画作品を見て、ぜひ小説の挿画をお願いしたいと思われたこととか。息の合ったおふたりのお話、また大野さんが対談の場で披露された版画実演も掲載! 

| | コメント (0)

明日の友254・秋号 年金を生かす暮らし方

Img_08542
人生100年時代、限りある年金でわが家らしく暮らす工夫は?
「老後のお金がない!と気づいたのは60代の終わり」と話すKさんはそれから10年、年金から毎月3万円の貯金に励んでいます。
80代のIさん夫婦は年金25万円/月、毎月の純生活費22万円。これまでに47都道府県を旅されました。
70代のUさんは独り暮らし。年金16万円台/月。自宅と庭の修繕、管理費25年間の記録から公開。ファイナンシャルプランナー野口徳子さんの「年金生活をスリムに」も合わせてお読みください。

| | コメント (0)

2021年10月 1日 (金)

明日の友254秋号は10月5日、書店で発売となります。特集は「年金を生かす暮らし方」、健康特集は「補聴器の正しい選び方」です。

Blog254

婦人之友社からのご購入はこちらへ↓
●TEL 03-3971-0102 (係直通・月~金 9時~17時)
●FAX 03-3982-8958(24時間受付)
●E-mail tsuhan@fujinnotomo.co.jp
●婦人之友社ホームページからの購入は/ここをクリック
(1冊送料100円  年間購読4,710円/6冊)
●バックナンバーはこちらから

●アマゾンからの購入は/こちら

*記事の感想はこちらへ  asunotomo@fujinnotomo.co.jp(メール)
*お知らせの方はこちらへ asupr@fujinnotomo.co.jp(メール)

家計特集
014 年金を生かす暮らし方 家計をスリムに
016 実例(1)80代夫婦 年金25万円/月
47都道府県の旅を楽しむ 五十嵐敏子さん
019 実例(2)70代一人暮らし 年金+α16.9万円/月
住宅管理の費用 25年の記録ノート 宇佐美宏子さん
022 実例(3)先々のため年金から貯金を 川添勢津子さん

024/031 コラム
年金生活をスリムに/医療費、介護費の補助 野口徳子
025 書き込みノート 年金家計の入り口を知りましょう
028 家計簿を読み解く
80代の医療費と介護費をふり返る 山内勲子さん
032 解説 医療費・社会保険料・税金
ふえる負担にどう対処する? 永井攻治
035 映画評 『老後の資金がありません!』 石村加奈

対談
038 書くこと、描くこと
北村 薫 作家
大野隆司 版画家

健康特集
071 「聞こえにくさ」を放っておかない!
補聴器の正しい選び方
内田育恵 愛知医科大学耳鼻咽喉科 准教授
072 「耳が遠くなった」原因は
074 「聞こえにくい」を放置すると
076 加齢性難聴の原因、治療法
080 補聴器の選び方と使い方Q&A

006 郷愁 日本のふるさと(10)
秋をめぐる旅 五島健司
059 料理
旬菜でもう一品 松本陽介
066 おやつのじかん
柿とチーズの春巻き モカどら焼き 大塚公子
054 つくる
かぎ針で編むサコッシュ 能登朗子
051/058 四コマ漫画(10)
番犬ダイダイ 神沢礼江
086 グッズ&アイディア(4)
リビングでの立ち座りを楽に安全に 浜田きよ子
090 明日への提言
子どもの未来を本気で考えたい 山口美智子
094 人生百年学 ヨタヘロ航海記(32)
真夏の朝の怪談・転落事故 樋口恵子
096 記憶の小舟(15)
子供心 井坂洋子
098 導かれて(3)
終戦の日 内山章子
100 あの歌をプレイバック!(22)
秋桜 本城和治
084 毎日のヨガ(45)
「老い」を受けとめる セティ秀子
112 警視庁で聞きました
増えています こんな詐欺 あんな詐欺

102 頭の体操をしましょう
104 明日の友歌壇 松坂 弘選
106 明日の友俳壇 黒田杏子選
108 バックナンバーのご案内
109 明日の友アンケート
114 読者のたより
117 お知らせ
118 編集後記・次号予告
036 家事家計講習会と家計簿のご案内
111 『明日の友』を贈り物に
121 十三浜わかめ・こんぶ購入予約のご案内

| | コメント (0)

2021年8月 5日 (木)

明日の友253夏号は、8月5日に書店店頭で発売です。生活特集は「ひとりで悩まない! 孤立しない させない生活」、健康特集は「眠れない 悩みを解消!睡眠の質を高めるには?」です。

A253_000001-1

婦人之友社からのご購入はこちらへ↓
●TEL 03-3971-0102 (係直通・月~金 9時~17時)
●FAX 03-3982-8958(24時間受付)
●E-mail tsuhan@fujinnotomo.co.jp
●婦人之友社ホームページからの購入は/ここをクリック
(1冊送料100円  年間購読4,710円/6冊)
●バックナンバーはこちらから

●アマゾンからの購入は/こちら

*記事の感想はこちらへ  asunotomo@fujinnotomo.co.jp(メール)
*お知らせの方はこちらへ asupr@fujinnotomo.co.jp(メール)

◆目次
生活特集
008 孤立しない させない生活
010 何が不安?つながりという安心を 中澤まゆみ
012 行ってみました!社協&包括、いったいどんなところ?
015 元気なときに考える 家族信託と任意後見制度 村山澄江
019 ゆるやかにつながる1 
顔が見える見守りサービスで一人暮らしを
022 ゆるやかにつながる2 
ほどよい距離の交流を「すがすが体操」で今日も元気!
024 読者107人に聞きました あなたに合う通信手段は? 奈良 巧

特集
039 隣人とともに
山田留美子 NPO法人AMDA社会開発機構ホンジュラス事務所
瀧口夕美 『子どもとまなぶアイヌ語』著者
鳥井一平 NPO法人移住者と連帯する全国ネットワーク代表理事

健康特集
070 「眠れない」悩みを解消!睡眠の質を高めるには?
井上雄一 東京医科大学睡眠学講座教授
071 年齢とともに起きる睡眠の変化
072 その「眠れない」は不眠症?
075 原因と対処 生活習慣、睡眠薬など
079 Q&A

030 旅・もの・出会い 小さな海まち 二宮さんぽ
――神奈川県・二宮町 山本まりこ
054 料理 がんばらない 夏の食卓
内山家の1週間の献立 内山 晟・頼子
062 おやつのじかん 甘酒ヨーグルトゼリー ほか 大塚公子
047 読む喜び 女たちの読書会 中野利子
084 読者の手記 戦後76年 平和をつくるひとりに
006 郷愁 日本のふるさと(9)宮崎県都井岬 五島健司
064 つくる 北原明日香さんのとび出すカード
052 四コマ漫画(9)番犬ダイダイ 神沢礼江
090 人生百年学 ヨタヘロ航海記(31)
卒寿われテクノローバの仲間入り 樋口恵子
092 記憶の小舟(14)つれづれぐせ 井坂洋子
094 導かれて(2)戦時中の介護 内山章子
096 本と幸せ(9)ところ変われば 北村 薫
098 あの歌をプレイバック!(21)恋の季節 本城和治
068 毎日のヨガ(44)工夫で乗り切る暑い夏 セティ秀子
100 頭の体操をしましょう
102 明日の友歌壇 松坂 弘選
104 明日の友俳壇 黒田杏子選
106 バックナンバーのご案内
107 明日の友アンケート
110 読者のたより
109 お知らせ/定期購読のおさそい
114 編集後記・次号予告

| | コメント (0)

2021年6月22日 (火)

大野八生さんの表紙のことば

Img_0616
明日の友初夏号252号に寄せてくださった大野八生さんの「表紙絵のことば」。ピンクのスタイリッシュなシューズのイラストと、地下足袋のエピソードの取り合わせは園芸家でもある大野さんならでは。植物を愛し、大地を愛し、日常を愛する大野さんの世界!

| | コメント (0)

2021年6月 8日 (火)

明日の友252初夏号は、6月5日に書店店頭で発売となりました。生活特集は「グッバイ 靴と足の悩み」、健康特集は「ひざの痛み 変形性膝関節症を改善」です。

A252_000001

婦人之友社からのご購入はこちらへ↓
●TEL 03-3971-0102 (係直通・月~金 9時~17時)
●FAX 03-3982-8958(24時間受付)
●E-mail tsuhan@fujinnotomo.co.jp
●婦人之友社ホームページからの購入は/ここをクリック
(1冊送料100円  年間購読4,710円/6冊)
●バックナンバーはこちらから


●アマゾンからの購入は/こちら

*記事の感想はこちらへ  asunotomo@fujinnotomo.co.jp(メール)
*お知らせの方はこちらへ asupr@fujinnotomo.co.jp(メール)


 

目次
◆生活特集
008 笑顔で歩こう!
グッバイ 靴と足の悩み
010 読者の悩み
困っています 靴探しと痛い足!
012 私の一足を求めて!
足にフィット 心にフィットの靴えらび
018 スニーカーで楽しむ
きれいなカジュアル みなみ佳菜
020 ダ・ヴィンチのことば
足は人間工学上、最大の傑作 福岡宜子
022 フットケアを身近に
足の悩みを解決しましょう
026 簡単エクササイズ

◆往復書簡
036 夏の雲 なお歩くべし ふたり旅
冨士眞奈美 女優
吉行和子 女優

◆健康特集
071 いつまでも自分の足で歩くために
放っておかないで!ひざの痛み
中川 匠 帝京大学医学部附属病院 整形外科教授
072 ひざ痛の原因・変形性膝関節症
074 どんな症状が起こる?
076 どのように診断するの?
078 変形性膝関節症の治療法は?
080 ひざ痛体操を始めよう

028 旅・もの・出会い
台湾を望む与那国島へ
――沖縄県・与那国島 佐藤徹也
051 料理
香味を使ってさわやかに 松村三智子
058 おやつのじかん
抹茶ミルク寒天
ごまごまスティック 大塚公子
060 つくる
縫いやすく合わせやすいチュニック
ワーカーズ・コレクティブ いと
006 郷愁 日本のふるさと(8)
福島県金山町 大志集落 五島健司
084 グッズ&アイディア(3)
足元が不安定な時②
シルバーカーの選び方と歩行車について 浜田きよ子
044 アート 
水とたたかう 成相 肇
050/065
四コマ漫画(8)番犬ダイダイ 神沢礼江
088 人生百年学 ヨタヘロ航海記(30)
高齢者が当事者です 樋口恵子
090 記憶の小舟(13)
地上に人の住む 井坂洋子
094 本と幸せ(8)
夏の日々 北村 薫
092 導かれて(1)
一人で生きて、一人で死になさい 内山章子
096 あの歌をプレイバック!(20)
五番街のマリーへ 本城和治
068 毎日のヨガ(43)
自分を知って快適に セティ秀子
067 ヨガカレンダー発売のお知らせ
098 頭の体操をしましょう
100 明日の友歌壇 松坂 弘選
102 明日の友俳壇 黒田杏子選
104 バックナンバーのご案内
105 明日の友アンケート
110 読者のたより
109 お知らせ/定期購読のおさそい
114 編集後記・次号予告
107 新刊お知らせ・くたびれないごはんづくり
108 クラウド家計簿「kakei+」

| | コメント (0)

2021年5月24日 (月)

『くたびれないごはんづくり』が、入荷しました!

『明日の友』から、新しい料理本が生まれました。
きっかけは、『明日の友』で大きな反響があった特集「くたびれないご飯づくり」。巻頭ページには、樋口恵子さんに「調理定年を迎えたら」というエッセイを書いていただき、樋口さん流のパパッとレシピも、2品披露してくださっています。

そして、『明日の友』でおなじみの料理家の方たちが、今までの再録レシピに加えて、さまざまな工夫を盛り込んだ、くたびれない料理を考案してくださいました。
たとえば大塚公子さんは、火を使わない、包丁を使わない、冷凍野菜を活用する、缶詰を利用するなど、ポイントをおさえた「お助けレシピ」を。
岩崎啓子さんは、いつものおかずを少し多めにつくっておく「張りきりすぎないつくりおき」を。
本谷惠津子さんは、「主菜にも主食にもなる炊き込みごはん」と、「炒めるだけ、漬けるだけ、和えるだけ」でかんたんにできるレシピを。
遠藤ミホさんは、「野菜をたっぷりとって、からだをととのえる」レシピを。
また、ギオ恵子さんには、ご自身のライフスタイルを語っていただきながら、電子レンジや圧力鍋を使ったレシピを教えていただきました。
このほか、コンビニのサラダチキンやカット野菜などの加工品を使ったレシピ、ひと品で満足できる麺類やのっけトースト、思い立ったらすぐに作れるスイーツなど、盛りだくさんの内容です。

表紙はヒラノトシユキさんのイラストで、肩の力を抜いたおおらかな雰囲気に。帯には「脱・完ぺき手づくり主義」の言葉を入れました。
くたびれた日は、無理してがんばらなくていい。気持ちが楽になり、ハッピーになる一冊です。

◎判型:B5判
◎総ページ数:112ページ、オールカラー
◎価格:1500円+税
◎URL:https://www.fujinnotomo.co.jp/book/cooking/cooking_lower/b3801/

0520

| | コメント (0)

2021年4月27日 (火)

小社刊『本物をまなぶ学校 自由学園』が4月30日頃から書店店頭に並びます!

2021年4月に創立100周年を迎えた自由学園の本が刊行となります。自由学園は『婦人之友』を創刊した羽仁もと子・吉一夫妻によって、1921年に創立され、生活のすべてを学びとしたユニークな教育で、この本は、生徒・学生・教職員・卒業生への取材を通してひもといています。
各界でご活躍の皆さま、専門家の方々からのあたたかなエールも寄せられており、そのお一人、作曲家の坂本龍一さんは「すべては生活団から始まった」と、幼児生活団(幼稚園)時代の思い出を懐かしんでお話しくださっています。また、『婦人之友』でもおなじみの福岡伸一さん(生物学者)、辻信一さん(文化人類学者)、末吉里花さん(エシカル協会代表理事)、井田典子さん(横浜友の会会員)からも、素敵なメッセージをお寄せいただきました。
本文を執筆された島村菜津さん(ノンフィクション作家)が「キャンパスは本当にぜいたく、教育もおもしろい。でも、一番魅力的だったのは生徒たち」と綴るとおり、生き生きと輝く生徒たちの様子から、ぜひ今の自由学園を知っていただければ幸いです。
緑豊かなキャンパスでの日常が描かれた、中村みつをさん(画家)によるイラストキャンパスマップ(巻末付録)も必見です。どうぞお楽しみに!
定価1650円(税込)
A5判変型・192ページ・オールカラー 
書店店頭では4月30日頃から並びます。
目次および本社へのご注文はこちらから。
↓ ↓ ↓
https://www.fujinnotomo.co.jp/book/essay/b2243/Img_8451

| | コメント (0)

2021年4月 7日 (水)

「明日の友」251春号がAmazonの部門ランキング1位に!

0407fb
4月5日(月)に店頭で発売となった、251春号が部門ランキングで1位となりました。ありがとうございます!
お読みになった感想を、どうぞ編集部宛にお送りください。

| | コメント (0)

«明日の友251春号は、4月5日(月)が書店店頭での発売です。生活特集は「物忘れを減らす生活習慣」、健康特集は「オーラルフレイル対策 健康寿命にお口のケアを」です。